企業理念

時代に即応する技術を結集した生産ブラント

当社はどんな時でもマーケットニーズに対応できるように生産設備を常に充実させ、明日への躍進をめざしています。

植物を病害から守り食糧生産に不可欠な農薬

現在、世界の人口の約1割は充分な食糧が得られず、その数は増加の傾向にあります。しかし、耕地面積はそれほど増やすことはできず、将来は深刻な食糧危機に見舞われるであろうと予測されています。
それを考えますと、今後の農業は、ますます集約化を求められ、これに伴って病害虫は想像を絶する勢いで発生するのではないかと予想されます。
そのような災害から守るために、予防防除は食糧生産に不可欠な方法としてますます重要視され、質的、量的な充実を求められてくるのでしょう。
当社の有機硫黄剤の防除作用に注目しりんご、梨、桃、柿などの果樹類の病害防除に広く使われています。

生産設備の充実とともに明日への躍進

マーケットニーズに対応すべく生産設備を常に充実させ、明日への躍進をめざしています。

より良い明日を

当社の製品は、消費者の皆さんに直接ご利用いただくものではありませんが、皆さんの”より良い明日”の生活を支えるために、縁の下の力持ちとして多方面に亘って活躍しています。
有機ゴム薬品、高分子添加剤は、21世紀が求めるゴムやポリマーの新素材、新機能を通して、また農薬、医薬、化成品もそれぞれ新しい時代の多様な要請に応えて”より良い明日”のために大きい貢献を果たすでしょう。
私たちはいま、それを確信しています。

信頼と努力で着実に歩み続けます。

有機ゴム薬品の国産化の夢を実現して以来、その技術力と情熱は、脈々と受け継がれ、ゴム薬品業界にその足跡を遺して参りました。
これからの化学工業は、生命と人と地球の総合科学でなければいけないと考え、次代に対応していきたいと考えています。
それは、信頼される製品を提供し、人々の文化と福祉の向上に貢献するという、当社の理念に立ち戻ることであり、私たちの新しいスタートであります。

 

↑ページのトップへ