治験薬・医薬中間体・原薬

F25工場

コンピュータでのプロセス制御による量産型の自動化工場

F25工場は、医薬品原薬の量産型の工場として2015年に建設したGMP対応の医薬品工場です。製造工程の自動化及び洗浄工程の効率化を図り、品質確保及び安定供給を実現致します。

F25工場



徹底した衛生管理

清浄度管理、室圧制御、機能的な動線設計、防虫防鼠対策等により、汚染防止・異物排除を徹底しています。また、原薬GMPガイドライン及びPIC/S GMP Part1の要求事項も取り入れ、厳しい衛生管理を行っています。

徹底した衛生管理